P2Pレンディング

銀行等の金融機関を介さず、多数の借り手と貸し手をネット上のプラットフォームで結びつける金融の仕組み。 米国や英国、中国などで市場規模が拡大している。社会的共助の文脈でソーシャルレンディングと呼ばれることもある。

借り手側にとっては、金融機関に依存せず手軽に低い金利で資金を集められる一方、借り入れ規模等の条件が市況に左右される。 貸し手側にとっては、預金金利と比較して高い利回りが享受できる半面、借り手のデフォルトによる損失を被る等のリスクがある。

日本では、匿名投資組合スキームと貸金業の組み合わせが主に用いられているが、投資家保護の観点からその不透明性が問題となり、匿名化解除を進める動きが見られる。

参照:ソーシャルレンディング

経営者保証解除サポート

会社概要

メンバー

採用情報

よくある質問

ニュース

用語集

Siiibo IR利用規約

個人情報保護方針

反社会的勢力に対する基本方針

その他お問い合わせ

※ご注意(必ずお読み下さい)
当サイトは特定の有価証券等の勧誘を目的とするものではありません。社債の発行、勧誘は各企業のご判断で行われます。
発行企業の提供する情報は全て各企業の責任で行われるものであり、株式会社Siiiboは、発行企業が当サイトを通じて提供するいかなる情報についてもその正確性を保証するものではありません。
また、少人数私募債は元本及び利金が保証されているものではありません。事業者の財務、経営悪化などにより、一部又は全部の損失が生じる可能性があります。株式会社Siiibo及びその関係者は投資を行った結果に対し、一切の責任を負うものではありません。