社債管理者しゃさいかんりしゃ

社債権者のため、弁済の受領、債権の保全、その他の社債の管理を行うことを発行体から委託された者。銀行、信託銀行または担保付社債信託法上の免許を受けた会社(信用金庫等)が該当し、証券会社は社債管理者となることができない。

会社法により原則として設置が義務付けられているが、以下①②のいずれかを満たす場合は社債管理者を設置する必要がない。

①社債の金額(額面金額、すなわち最低申込単位)が1億円以上である場合
②ある種類の社債の総額を、当該種類の各社債の金額の最低額で除して得た数が、50を下回る場合

少人数私募により社債を発行する場合は、上記②に該当する。
ただし、2021年3月1日に施行された改正会社法により、上記の例外に当たる場合にあっても企業は任意で社債管理者よりも限定された権限を有する社債管理補助者を設置することが可能となった。
なお、社債管理者を設置せず、元利金の支払事務を代行する財務代理人を設置することが一般的となっている。

参照:額面金額

Siiiboでできること

Siiiboの仕組み

発行実績

会社概要

代表ご挨拶

メンバー

お知らせ

キャンペーン

セミナー

事業紹介(note)

代表コラム(note)

解説動画(YouTube)

ログイン

口座開設

よくあるご質問

推奨環境

用語集

お問合せ

採用情報

電子公告

顧客資産の分別管理に関する保証業務について

個人情報保護方針

サービス利用規約

反社会的勢力への対応に関する基本方針

約款集

倫理コード

勧誘方針

利益相反管理方針

お客様本位の業務運営を実現するための基本方針

マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関する基本方針

※ご注意(必ずお読み下さい)
当サイトは特定の有価証券等の勧誘を目的とするものではありません。社債の発行、勧誘は各企業のご判断で行われます。
発行企業の提供する情報は全て各企業の責任で行われるものであり、Siiibo証券株式会社は、発行企業が当サイトを通じて提供するいかなる情報についてもその正確性を保証するものではありません。
また、少人数私募債は元本及び利金が保証されているものではありません。事業者の財務、経営悪化などにより、一部又は全部の損失が生じる可能性があります。Siiibo証券株式会社は投資を行った結果に対し、一切の責任を負うものではありません。

Siiibo証券株式会社 第一種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3230号
加入協会:日本証券業協会