対抗要件たいこうようけん

すでに成立した権利関係を他人に対して主張するために必要とされる法律要件。
社債券の譲渡の成立による権利関係を社債発行会社及び第三者に対して主張する場合、会社法688条で以下のように定められている。

①券面を発行する場合
・記名式の社債券の場合:社債券の占有と、社債を取得した者の氏名又は名称及び住所を社債原簿に記載・記録がなければ、社債発行会社その他の第三者に対抗できない
・無記名式の社債券の場合:社債券の占有がなければ、社債発行会社その他の第三者に対抗できない

②券面不発行の場合
社債を取得した者の氏名又は名称及び住所を社債原簿に記載・記録しなければ、社債発行会社その他の第三者に対抗できない

③振替債の場合
振替機関に申請し、譲受人の口座の保有欄に当該譲渡に係る金額の増額の記載・記録を受けなければ、社債発行会社その他の第三者に対抗できない

参照:譲渡制限

参照:転売規制

Siiiboでできること

Siiiboの仕組み

発行実績

会社概要

代表ご挨拶

メンバー

お知らせ

キャンペーン

セミナー

事業紹介(note)

代表コラム(note)

解説動画(YouTube)

ログイン

口座開設

よくあるご質問

推奨環境

用語集

お問合せ

採用情報

電子公告

顧客資産の分別管理に関する保証業務について

個人情報保護方針

サービス利用規約

反社会的勢力への対応に関する基本方針

約款集

倫理コード

勧誘方針

利益相反管理方針

お客様本位の業務運営を実現するための基本方針

マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関する基本方針

※ご注意(必ずお読み下さい)
当サイトは特定の有価証券等の勧誘を目的とするものではありません。社債の発行、勧誘は各企業のご判断で行われます。
発行企業の提供する情報は全て各企業の責任で行われるものであり、Siiibo証券株式会社は、発行企業が当サイトを通じて提供するいかなる情報についてもその正確性を保証するものではありません。
また、少人数私募債は元本及び利金が保証されているものではありません。事業者の財務、経営悪化などにより、一部又は全部の損失が生じる可能性があります。Siiibo証券株式会社は投資を行った結果に対し、一切の責任を負うものではありません。

Siiibo証券株式会社 第一種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3230号
加入協会:日本証券業協会